2010年06月07日

首相進退「自分で考えること」=野田財務副大臣(時事通信)

 野田佳彦財務副大臣は31日、千葉市内で講演後、記者団に対し、米軍普天間飛行場移設問題などに関連した鳩山由紀夫首相の進退について、「自民党時代の『麻生降ろし』みたいなことをやったら、恥の上塗りになる。(首相が)自分で考えることだ」と述べ、自発的辞任に期待感を示した。
 野田副大臣は講演で、普天間問題をめぐる首相の対応について、「なぜ、あれだけ明確に『県外(移設)』を言ったのか、なぜ、『5月末までに結論』と言ってしまったのか」と指摘。「(サッカーの)日本対イングランド戦での二つのオウンゴールみたいなものだ」と疑問を呈した。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜社民、連立政権を離脱〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
普天間「最低以下」の結果で問われる鳩山首相の進退

偽一万円札使用の男を逮捕 警視庁(産経新聞)
<窃盗容疑>西陣織の高級帯盗んだ社長逮捕 京都(毎日新聞)
エコブームに便乗 キリの植林名目で出資金募る 無登録営業で3人逮捕(産経新聞)
フラット35の金利低下=住宅機構(時事通信)
口蹄疫特措法、4日施行(時事通信)
posted by マエハラ マサヒサ at 13:49| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。